こんな症状ありませんか?

歯周病は自覚症状に乏しく、虫歯のようにキーンとしみることも、ズキズキと激痛が走ることもありません。ですから、知らないうちに歯周病にかかっていて放置しているケースが多く見られます。以下に、歯周病のセルフチェックシートをご用意しましたので、歯周病かな……?と思われる方はぜひチェックしてみてください。

歯周病の原因

  •  タバコを吸う
  •  家族が歯周病にかかっている
  •  ストレスを感じている
  •  睡眠不足が続いている
  •  朝起きたときに口の中がネバネバすることがある
  •  食事中に食べものがよく挟まる
  •  歯ぐきが腫れている
  •  ブラッシングすると血がでる
  •  口臭が気になる
  •  歯が長くなったような気がする
  •  歯と歯ぐきのすき間が気になる
  •  歯がグラグラする
  •  最近、歯並びが変わった気がする
  •  歯ぐきから膿がでている
  •  硬い物を食べると歯ぐきが痛い
チェックが2個以下

歯周病の可能性があります。気になる場合は一度歯科医院で診てもらいましょう。

チェックが3個以上6個以下

高い確率で歯周病にかかっています。一度歯科医院に行って検査を受けられることをおすすめします。

チェックが7個以上10個以下

ほぼ間違いなく歯周病にかかっています。進行している可能性が高いので、すぐに歯科医院に行き治療を受けてください。

チェックが11個以上

重度の歯周病だと思われます。放置すると歯が抜け落ちることもあるので、一刻も早く歯科医院に行きましょう。

歯周病は痛みをともなわずに進行していくので、痛み以外のサインに早めに気づいて治療を受けることが大切です。歯ぐきの腫れや出血、口臭はまだ軽度~中等度の症状ですが、歯のグラつきを覚えるようになったら、それは中等度以上の歯周病のサインです。今以上に悪化する前に、大阪の歯周病・歯槽膿漏治療センター「医療法人幸恵会 カツベ歯科クリニック」までご相談ください。

歯周病の危険性